バーガーキングのナゲットの感想と評判は?美味しい?値段や期間も

バーガーキングは2016年2月15日より、サイドメニューに海外で人気のあの「チキンナゲット」を日本全店で発売します。

バーガーキングナゲット

ナゲットはどのファーストフード店でも大人気ですよね!

気になるバーガーキングのナゲットを調べてみました!

新発売のバーガーキングのナゲットはどんな感じ?

チキンナゲットの価格は5ピースで税込み150円です。

アメリカなど海外の店舗で販売されている「チキンナゲット」を日本でも味わうことができるようになります。

ソースは、優しい甘さが特徴の「ハニーマスタードソース」と、スモーキーな味わいの「バーベキューソース」の2種類から選べます。

また、3月27日まではバーガーキングの「日本上陸10年突入特別価格」として10ピース200円で提供され、ソースを2個選ぶことができます。

カロリーは、同商品ではないのですが、参考としてチキンテンダース6ピースで270kcalとなっています。

他のハンバーガーチェーン店でも、230kcal~290kcal程度なので、おそらくこのくらいのカロリーなのではないかと予想されます。

また販売期間については記載されていなかったので、もしかするとレギュラーメニューとしての販売が決定になるかもしれません!楽しみですね!

バーガーキングのナゲットはマクドナルドのナゲットとはどう違う?

マクドナルドのチキンマックナゲットは、5ピースで200円なので、価格としては、バーガーキングのナゲットの方が安いです。

また、期間限定ではありますが、バーガーキングは10ピース200円、マクドナルドは15ピース570円なので、バーガーキングの方がお得と言えます。

ソースは「バーベキューソース」はあまり変わりはないのかなと感じますが、マクドナルドは「マスタードソース」なのに対し、バーガーキングは「ハニーマスタードソース」なので、甘味がありお子様にも食べてもらいやすいのではないかな?と思います。

バーガーキングの評判・感想

バーガーキング自体としては、「ボリュームがあって食べ応えがある」「パティ(肉)が美味しい」「肉の質がいい」などといった口コミが多くみられました。

今回新発売のチキンナゲットは、日本ではまだ販売されていませんが、個人的な予想としては、お肉をしっかり味わえるようになっているのではないのかな?と思います。

しっかりした肉の味を楽しみたい方にはうってつけの商品ではないでしょうか。

あと「ハニーマスタードソース」の、優しい甘さが肉肉しいチキンナゲットにどう絡んでくるのかも楽しみですね。

バーガーキングにはあまり行ったことがないので、この機会に食べに行きたいです!

コメント