ガリガリ君アセロラ味の感想!甘酸っぱい味の評判は?

あのガリガリ君でおなじみの赤城乳業から、発売35周年を迎え、
新商品「ガリガリ君アセロラ味」を、2月23日より全国で発売します!
ガリガリ君アセロラ味

これまでいろいろな味に挑戦してきた赤城乳業ですが、今回の「ガリガリ君アセロラ味」はどのような仕上がりになっているのでしょうか。

ガリガリ君アセロラ味ってどんなの?

「ガリガリ君アセロラ味」は、アセロラ味のアイスキャンディーの中に、アセロラ味のかき氷を入れたアイスキャンディーに仕上がっています。

ブラジル・ベトナム産のアセロラ果汁を1%使用し、酸味と甘みを兼ね備えた、ガリガリ君では史上初のフレーバーとなっています。

カロリーは67kCalで、アセロラ味ということもあり、アイスのくくりのなかでは低めのカロリーになっているのではないでしょうか。

希望小売価格は、60円です。

ガリガリ君アセロラ味

ガリガリ君アセロラ味の評判・感想は!?

酸味と甘みが特徴の、フルーティーな味わいということで、生で食べる機会が少ないアセロラの果汁を楽しめるようになっているようです。

まだ発売前の段階なので、前評判となりますが、
『アセロラ味は、さっぱりしていておいしそう』『挑戦的な味が多かったが、普通に美味しそう』など、さっぱりしていて、食べやすそうといったような感想が、全体的に多くみられました。

以前発売されたナポリタン味が、挑戦的な味ということで賛否両論ありましたが、今回はアセロラ味ということで、味が想像しやすい部分があり、いろんな方に楽しんでいただけるようになっていると感じました。

ガリガリ君アセロラ味

食べたことのない味を発売することがあった赤城乳業だけに、今回も奇抜な発想を望んでいる方も一部ですがおられました。

ですが、外側のアセロラ味と中のアセロラ味のかき氷がどのようにマッチするのか、今から楽しみにしている方が多いようです。

私自身そうなのですが、アイスを最後まで食べるのがしんどい時があるので、アセロラ味なら、最後までさっぱり楽しめそうだなと思いました。

ガリガリ君アセロラ味についてのまとめ

今年、ガリガリ君発売35周年を迎えるということで、
今回の「ガリガリ君アセロラ味」は、みなさんに楽しんで頂ける味に仕上がっているようです。

これまで、いろいろなフレーバーが発売されるたびに話題となり、新商品が発売されるのを楽しみにしている方もたくさんおられるように思います。

私も、ガリガリ君の新商品をいつも楽しみにしているので、
今回の「ガリガリ君アセロラ味」もどんな感じの味なのか、今からとても楽しみです!

ガリガリ君アセロラ味

コメント