永谷園シールド乳酸菌M-1みそ汁がすごい!効果は?感想や評判も

永谷園から”シールド乳酸菌M-1”が入った即席みそ汁が新発売(2016年2月1日)されるそうです。

永谷園シールド乳酸菌M-1

シールド乳酸菌とはいったい何なのか、どんな効果があるのか?話題の商品について調べてみました!

永谷園シールド乳酸菌M-1みそ汁とは?

シールド乳酸菌M-1は森永乳業が開発した乳酸菌です。

初めて聞いた!と言われる方も多いと思います。

シールドの名前の由来は「ばい菌から体を守る」という意味でつけられているそうです。

乳酸菌には「生菌」と「加熱殺菌菌体」の2種類があります。

「生きたまま腸まで届く」のフレーズで話題の「生菌」はヨーグルトや乳酸菌飲料などに使われています。

シールド乳酸菌M-1は「加熱殺菌菌体」と言われるものです。

乳酸菌は加熱して死滅させてもある一定の効果は保っているものだそうです。

こういう菌を加熱殺菌菌体っていうんですね。

今回新発売されるこの商品、加熱殺菌菌体のシールド乳酸菌M-1が100億個入っています。

この100億個というのは人が1日に摂取する乳酸菌量の目安になっています。

乳酸菌たっぷりの、このみそ汁は健康維持にはイチオシの商品です。

具材は麩・わかめ・ねぎの3種類。
3食入りで130円(税抜き)で販売されます。

永谷園シールド乳酸菌M-1みそ汁の効果とは?

シールド乳酸菌M-1はほかの乳酸菌より免疫を高める効果があります。

インフルエンザや感染症の予防にもなるんですね。

さらにみそやヨーグルトの発酵の助けもするので体内で乳酸菌が増えて腸内環境もよくなるんです。

「おなかがすっきりする」「便通がよくなった」なんてこともよく聞きます。

下痢や便秘の解消もできますね!他に発がん性を抑える効果もあります。

永谷園シールド乳酸菌M-1みそ汁の感想や評判は?

味はカツオと昆布のうまみを利かせたシンプルな味です。

今まで乳酸菌といえばヨーグルトや乳飲料で取り入れるイメージだったのがみそ汁だと気軽に日々の食卓に違和感なく取り込めます。

しかも「即席だからすぐに調理できて楽ちん!」や、ヒト由来の乳酸菌なので「安心」「アレルギーの心配もしなくていい」と評判はいいです。

今までになかったこんな商品!美味しく健康もサポートしてもらえるなんてお得な事ばかりですよね!

インフルエンザが流行るこの季節…あったかいみそ汁を飲みながら予防することもできますね。

これからの季節この商品注目です!

コメント