ポッキーROYCE’コラボはバレンタイン用に人気?材料&カロリーも

長年にわたって、人気のある江崎グリコのポッキーがROYCE’(ロイズ)と期間限定でコラボしました!

昨年、ROYCEは「カプリコスティック」、「アーモンドプレミオ」とのコラボ商品をバレンタインに大切な人へプレゼントするだけではなく、自分用に買う女性に向けて、コラボ商品を発売して好評でした。

Pocky

今年は、新たにポッキーとのコラボが決まりました。

今回はポッキーとROYCE’のコラボについて、調べてみたいと思います。

ポッキー×ROYCE’コラボ商品

2016年1月5日から期間限定で発売されています。

ココアを練りこみ香ばしく焼き上げたプレッツェルに、ROYCE’のレシピのビターチョコレートを合わせた少しオトナの味わいに仕上がっています。

ROYCE’のコラボポッキーは、1箱に1袋しか入っていません。

また普通のポッキーは1袋あたり22本入っていますが、1袋当たりの本数も少なく、1袋あたり7本しか入っていません。

かなり少ないですが、コラボポッキーは、普通のポッキーの約1.5倍の長さがあり、1本食べるのでも食べごたえありそうです。

カロリーは、ポッキーのカロリーが1袋496kcal、コラボポッキーは1本57kcalなので1袋399kcalくらいですね。普通のポッキーと比べるとカロリーの高さに驚きますね。

Twitterでもこの商品を買っている方が多いみたいで、話題になっているようです。

やはり、ROYCE’のチョコレートなので「おいしい!」という声が多数ありました。

しかし、7本しか入っていないのに価格は、408円(税込)するようです。

普通のポッキーは、コンビニ価格168円です。

コラボ商品は、普通のポッキーと比べると高めに感じますが、バレンタインだけの自分へのご褒美として購入するには、良いと思いました。

他にもROYCE’とのコラボ商品が

導入文でも書いた通り、昨年のバレンタインにコラボした「カプリコスティック」と「アーモンドプレミオ」は今年も販売するようです。

昨年プレゼント用だけではなく、自分用に買う女性の方から好評を得ていたそうなので、今年の売り上げも良いかと思います。

どちらの商品もコラボポッキーと同日に販売されるようです。簡単に2つの商品の説明をします!

カプリコスティックは、ココアパウダーを配合したコーンに、ROYCE’のレシピで作られたエアインチョコレートを入れた、ビターで大人な味に仕上がっています。

ROYCE’コラボカプリコは、9本入っていて1本あたり49kcalです。

普通のカプリコスティック〈チョコ味〉は1本あたり51kcalなので、コラボの方がカロリーは少ないですね。値段は、コンビニ価格410円(税込)です。

アーモンドプレミオは、ROYCE’のレシピで作られた、ほどよいビターな味わいのチョコレートと、キャンディーコートアーモンドで作られたナッツチョコレートです。

12粒入っていて1粒あたり46kcalです。普通のアーモンドプレミオの1粒あたり39kcalです。コラボの方がカロリーが高いですね。値段は、コンビニ価格410円(税込)です。

それぞれ価格は、買う所によって違うようですが、410円くらいで売っていると思います。

しかし、やはり期間限定の商品なので売り切れが多発しているようです。

販売開始からまだ間もないですが、美味しいという声が多くみられます。いつも売っている商品と違って、大人でビターな味わいに仕上がっているため、バレンタインデーの時に子どもさんからお父さんへ、お母さんへといったプレゼントもおすすめできそうですね。

私も見つけたら買ってみたいと思いました。

ということで、「ポッキーROYCE’コラボ」について調べてみました。

コメント